Home

彦しゃんの二人羽織劇場

TEAM ZAXIS 熊本大会!今回は、ボケなし・・・

毎度お世話になってます~

彦しゃんとその(影)の二人(?)で、またまた珍道中・・・ボケをかましながら突っ込みして、

熊本の天草の磯釣りをご紹介していくコーナーです。

 

(影)彦しゃん、大分も宮崎も鹿児島もあるで~

 

そーやったそーやった、九州一円の磯釣りをご紹介でした。

 

(影)でも、大変やぞー行くの・・・

 

そうやな~???

各地区のスタッフさん達に書いて貰おうか~ギャラ無いけど・・・

 

(影)・・・何も答えられん

 

イモ焼酎と豚バラとピーナッツをこよなく愛して止まない社長プログの

片隅でコツコツコと編集してUPしてまいります。

宜しくお願いします。

 

 

さて、ご挨拶も済んだトコで、本編に入りますわ。

 

余りにもご無沙汰で、またまた、パソコンに弄ばれてます。

 

6月・・・5月18日の大会だったのに・・・やっと、編集しております。ホンマ無精な性格にホトホト呆れてしまう自分がおりました。

 

(影)彦しゃん、毎回の事やけど、前置きが長いねん!

本編に入らんかな~・・・

 

そーそーそうですねん。今回は、画像が沢山ありますよって

ボケ突っ込みなしで、大会模様をご紹介します。

          

     

P1000912.JPG

 

 

 

 午前4時に受付けを終了し     

午前4時半頃やったかな~

大会本部長の中村さん、開会式の挨拶!

 

競技説明は、スタッフの作田君が、したかな~

誰がしたっけ・・・???

 

 

P1000913.JPG

 

 

5月18日なのにまだ少し寒かった・・・雨もパラパラ

その後午前5時、はいや丸(松本船長)、初丸(船津船長)の2隻に分かれて出船。

片島、ガン瀬、中の瀬へ

 

 

P1000916.JPGのサムネール画像

  

 

今回も、何故か平林の康さんと・・・

普通にくじ引きしても、同礁になってしもうた。

安定したトコに見えますが、結構斜面でした。

ガン瀬の大ガンと呼ぶトコですわ。

 

 

 

P1000917.JPG

  

 

やっさんが、

この斜面が原因で、三日間も足が痛かった。

 そうです。

 

P1000918.JPG

 

 

 

 ワテの釣り座。ここも、斜面で辛いトコやった。

魚もおれへんし、マキエしても左側の方たちの(作田君と大分の山本さん)の為に

マキエしてるみたいやった。

終始、左真横流れで、何の変化も無い潮にお手上げ・・・

大会の時って、大体こんな感じになってしまう。

アジゴ、サバゴだらけで、時々ナンヨカイワリの子供が掛かってしまい

もう、帰りたい・・・風が強くなってきて、可なりの時化状態。

ホンマにもう帰りたい。

 

 

  P1000926.JPG

 何してんねんやろう?

あの二人(作田君と山本さん)

際におったら被るで~

 

  P1000924.JPG

 あれま~

ありゃクーラじゃ?

ははーん、隣のお二人どっちかのクーラーが流されてる

人間じゃなかったから良かったけど・・・

 

 

P1000925.JPG 

 ほほーよー流れますな~

あの勢いなら、あのクーラー何処まで流されるんやろか・・・

皆さんもくれぐれも気を付けて下さい。

しかし、誰のクーラーかな~

 

  P1000927.JPG

 チョットチョット、手を後ろに組んでる場合じゃあれへんよ。

可なり時化てきた~

こりゃ増々、酷くなってくるわ。

回収も大変・・・

事故が起きませんように。

 

しかし、あの二人余裕やな~

クーラーも流してからに・・・

 

 

 

P1000930.JPG

 やれやれ、回収。

はいや丸の松本船長もかなり大変・・・

安心できる船長なんで心配はしてへんけど、

しかし、コワイ。

 

画像はまだ序の口のショット。

これからがもっと激しく上下してます。

写真撮ってる場合じゃないから、バッグに回収

 

 

 

P1000931.JPG

 ガン瀬周りの第一陣のお帰り。

和やかな雰囲気ですわ。

 磯からの回収ん時・・・そらー大変でした。

 

  

 

P1000932.JPG

 出船の時とは、別世界。

どえらい程のゆとり・・・

戦いすんで何とかですな~

  

P1000936.JPG

 第2陣初丸(船津船長)の皆さんのお帰り。

片島周りのお方たちですわ。

 

 

  

P1000946.JPG

 サンラインの新作。

活かしバッカンと40ℓバッカン(特別限定品)

使いやすいですわ。大変ヨロシク仕上がってます。

是非、お買い求めを。

サンラインの回し者ですので・・・

 

 

 

P1000942.JPG

 第3陣、はいや丸(松本船長)中ノ瀬周りのお帰りです。

これで、最後

この後、検量に表彰式、抽選大会とまだまだ続きます。

 

 

 

P1000949.JPG

 

 これ誰だと思います~か~?

・・・

ZAXISの社長ですわ。

見事に外道を釣ってはります。

 

 

 

 

P1000952.JPG

 八代の久保田さん・・・外道ですが

チョット、上の写真よりもよろしいですわ。

上は、コロダイ(ココダイ)

下は、天下の真鯛ですわ。

今回、ミニトマトを沢山協賛して頂きました。

有難いことですわ。

次回もよろしくお願いします。

ワテにも・・・

 

 

 

P1000955.JPG

 最近、メキメキとどこに行っても

結果を出す、水田君。

焼酎の協賛品・・・ありがとうございます。

今度もお願いします。

ワテにも・・・

 

 

 

  P1000969.JPG

 ご協賛頂いた釣りメーカー、釣倶店様、スタッフの方々です。

次回もより一層のご協賛を是非是非とお願いします。 

  

 

P1000956.JPG

 ご協賛いただいた賞品。

 

  P1000958.JPG

 天草釣具様からも頂戴してます。

ちなみに、ZAXISのメンバーさんです。

天草方面の釣行の際には、お気軽に寄って下さいませ。

  

 

 

 

P1000965.JPG

 出ました・・・米30キロ!!

太っ腹・・・いょータケちゃん。

下ネタ生きがいの御仁。

次は、60㌔お願いしまっさー

 

 

 

 

  P1000964.JPG

 ほんまに、まぁ沢山の商品揃い。

TEAM  ZAXISのメンバーさんは、太っ腹やね~

 

  

P1000972.JPG

 

 この人、中村さん!

熊本大会の優勝者ですわ。

TEAM ZAXISの本部長、熊本大会の筆頭責任者・・・

そんな肩書きで、優勝したら、アカン!

 

 

 

 

P1000974.JPG

 沖縄からの出場。

あの沖縄や~飛行機乗って、凄いお人や。

第2位の平田 貴さんです。

そろそろマンゴーの時期ですな~

1個でエーから、沖縄のアップルマンゴーほし~~い。

決して催促してまへんよ~

 

 

  P1000976.JPG

 第3位の水田 誠さん。

いつも大会時には、下働き・・・頭下がります。

ワテの還暦大会にもせっせと下働き頼んます。

(還暦大会・・・誰かしてくれへんかな?)

 

  

P1000978.JPG

 第4位、大分から出場。

山本 憲一さん。

 

山本さん、回収の時大変やったでしょうね。

大分と全く違うから、ご苦労様でした。

 

 

 

  P1000980.JPG

 第5位、山口孝浩さん。

ゆっくりと話も出来ずにすんません。

また、次回宜しくお願いしまーす。

 

 

 

P1000982.JPG

 お見事・・・外道賞チヌの部。

チヌ大将と呼ばせてもらいますぅ~

ワテなんかなーんも釣れへんかった。

ウッウッ、ウラヤマシイ~

 

 

 

  

P1000984.JPG

 久保田さん、よろしいな~

鹿児島では、デカイ石鯛も釣ったし、牛深じゃ、デカイ真鯛と・・・

もう~クロ釣りやめなはれ~

 

  

P1000985.JPG

 抽選大会です。

        

 

P1000988.JPG

 宮崎からお越しの、甲斐テスターのお連れ様・・・

(同船やったのに名前聞くの忘れた~)・・・すんません。

宮崎大会の時には、宜しくお願いしまーす。

 抽選で、サンラインのパラソルを射止められました。

ワテも持ってない・・・

 

 

 

P1000990.JPG

 イヨー、大統領ってかー・・・

この方も名前聞くの忘れてた~

 

ホンマ、すんません。

 

しかし、よろしいなー米。

竹下倉庫の定温貯蔵の米。

 

欲しかったから 

 

  

 

P1000991.JPG

 最後のご挨拶・・・

社長ー、腹・・・結構出てきましたな~

冬は、防寒着でわからんかったけど。

いゃ~作田君とタメ張りまっせ~

中村本部長、スタッフーーーの作田君準備から全て

ホンマ、お疲れ様でした。

 

またまたその次も、ずぅーと宜しくお願いしまんにゃわ~

 

 

 

 

 

 

 

P1000948.JPG

 

 熊本大会の出場者のみなさん。

 

お疲れ様でした~

 また、今度・・・宜しくお願いしまーす。

 

 

 

ご迷惑お掛けいたしました!!

  • Posted by: zaxis
  • 2014年4月14日 17:35

1月の2日の釣行から、色々重なってしまい、

 

中々フィールドに出れませんでした。

 

やっと、明日から活動を再開できるようになりました。

多方面の方々には、大変ご心配をお掛けしました事をお詫び申し上げます。

誠に申し訳ございませんでした。

 

今後ともご指導とご支援を頂ければと思います。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

平成26年4月吉日    小幡和彦

元旦翌日から行って参りましたよ~

  • Posted by: zaxis
  • 2014年1月14日 10:58

皆様あけましておめでとうございます。

 

ワテからも遅くなってしもうたけど、おめでとうございます。

 

12月は、荒天続きで一度も行けませんでした。

 

フムフム、確かに荒れたなぁ~

 

なん様、計画すれば必ずシケ、シケの連続でした。

 

アンタ、ほんまに運悪いの~まっ、日頃の行いも悪いから仕方ないか・・

 

いつもなら正月は、寝て過ごすのが恒例でした。

何故なら、正月休みは人、人、人でどこもかしこも混雑。

まして、道路も渋滞・・・天草も多分帰りも渋滞、磯も渋滞するん

で・・・と言う理由で引きこもり正月でした。

 

 ほんま、勝手な理由やんケ。まっ、家に居てる方が楽やし金も使わんでエーけどな。

 

しかし、今回は違う新鮮な磯の情報を提供するべく

私、彦しゃんは、様々な苦境もなんのその・・・行ってきました。

 

苦境・・・色々と理由つけたな~しかし、1回も釣りに行けなかったからなぁ~

なんも無かったらエーけど、正月早々の釣りは・・・何もない事を祈ってるわ。

 

午前7時に山鹿を出て10時には着けそうや。

道もスイスイやったし、磯も少ないやろう。

 

甘いなぁ~よー見てみいな!漁連近くまで、ズラーと止まってるで~

 

ウッ、これ釣り人さんの車・・・今までこんな見た事無い・・・絶句。

 

そらそうや、アンタいつも平日で、混雑避けながら昼過ぎに行くからな~

 

ささっと、荷物を積んで出発や出発。

 

彦しゃん、船長が呼んでるで~

 

なんじゃらホイ。

船長 (おばっさん、何処へ行きますか?)

何処って・・・選べるんかい?

船長 (いゃ~バクチ瀬の北側しか、空いてないです。)

なら、聞かんとき・・・ブツブツ

船長 (アッ、ワレ瀬なら行けるかも・・・)

どこでも良いです。空いてるなら・・

 

 

  P1030818.JPG

  いざ参らん!出航ポンポンポンー。 先に見えてる瀬は、十三仏 公園の下にある高ウ瀬だす。

 アッチには行かへんけど 。

 

 

  P1030819.JPG

 まだこの辺までは、凪に近いけど・・・下ウ瀬の手前だす

 

 

 

  P1030820.JPG

 タテイワ瀬を通過したら・・・ホレホレうねってまっせ。

 

ホンマや~結構な波しぶきやな~

 ンタ、えらい古いロッドケースやな~サンラインの初期バージョンやんケ。

 

エーねん、今日は波被るから、前ので充分だし、意外とコンパクトやから重宝するわ。

P1030822.JPG

 再度挑戦するバクチ瀬・・・独立した瀬。

足元からドン深。水深は、5m~12m位らしい・・・東側と西側にポイントがあるんよ。とにかく起伏に富んでる岩礁地帯やから、多種多様な魚族が棲んでる。

 

ふぅ~ん、その割りにはアンタの釣果・・・イマイチやんケ!

 

フフフッーオーホホホ!

ほざきなさい!今年のワテは、チッチッチッ。ちと違うんや

 

何が違うねん?

多分、今日もアカンわ!

なんかイャ~な予感がするさかい。

 

大丈夫・・・今日は、バッチリ期待してくれ~

 

   ・・・?

 

 

P1030847.JPG

 さぁーワテを降ろして、離礁する初丸。

 

P1030826.JPG

 

大ヶ瀬に向かってる初丸。

バクチ瀬から意外と近くに見えまっしやろー

数分の距離ですわ。

望遠撮影でした。白いのは海鳥の糞!

 

 

 

P1030829.JPG

 

 

 本日、5時間のマキエの量。

特製、必ず釣れるマキエ。

40ℓバッカン1個分。

特製の自作コネコネしたマキエ。

 

 作ってみました。って・・・

アンタが作ったんとちゃうやろう!

いつも釣具店で、混ぜ混ぜしてもらって、

アンタは、ただ海水を入れて適当に混ぜてるだけやろう。

 

 

しっ、言ったらアカン!

黙ってたら、わからへん。

 

 

 

P1030831.JPG

 1投目から食ってきました。

今年最初の魚・・・根魚です。

ガラカブ、時々、高級魚のアラの子と言う人も居てます。

 

居てへん、居てへん

そんな言う人誰も居てへん!

 

 

 

 

 

P1030832.JPG

 ガラカブ(ナニ、見てんねん!見世物やあれへんぞー)

 

 

 

P1030834.JPG

 

 

 

ホレー2投目で、クロ来たぜー!

調子エーな。小さいけど本命や。

 

ホホーで、タナは、何m位や?

 

3ヒロぐらいかな~。

 

 

ヒロ?・・・何mかと聞いてるんや!

釣り用語は、ワカランやんケ

 

 

1尋(ヒロ)、大人が両手を伸ばした時の長さや。

約、1.5m~1.8mかな~。

 

なら、初めっから、4.5m位って言え!

尺貫法で言うとワカランやろうが・・・

誰にでも分かり易く言いなさい。

 

 

P1030838.JPG

 

  

手の平サイズでした。

ハリは、色々と使い分けしますが、今回はクチブトなんで、競技グレ、掛かりすぎクチブトの5号、6号ですわ。活性が悪い時なんかは、伊勢尼の金色5号です。

 

P1030840.JPG

 

ホレーまたまた、きましたよ。

今度は、40㎝・・・チョット足らなかった

 

  P1030849.JPG

 

 ちょっと、アタリが分からなくなったんで、ウキを変えてみました。

 

ホホー、幾度と無く・・・今日は頻繁に変えるな~

トリプルSーミィディアムー遠投・・・

最後は、棒ウキの彩やんケ、それも3Bか~

えらく、重い仕掛けにしたな~何でや?

 

 

今日は、急な低水温でエサ取りも少ない。

寒の時期は、微妙な水温の変化で魚の動きも悪い。

食ってきても微妙なアタリが分からへん。

そもそも、エサ取りが少ないのは、魚の活性が悪いんよ。

食ってくるタナを探して微妙なアタリを捉えるしか無いからな。

ハラペコな貪欲丸出しになってるヤツなら、ウキの代わりに蒲

鉾の板を使っても抵抗無く喰いついてくる。

近年の魚族は、エサにしても飽食になってるから

選り好みするんで、困ったもんや。まして、チョット水温が変化

したり、潮流が悪かったりしたら、岩穴から出て来ん!

ブツブツブツ・・・真面目に喰って来い!

 

 

あの~まだ続くんか?長いンやけど! 疲れてきたわー。

 

 

 な、長い・・・(汗・・)

まっ、簡単に平たく言うと、色々なバージョンのウキは、沢山持っ

てた方が良い。ここや!この点が言いたいねん。

 

 

ただ、それだけが言いたかったんやね・・・。

次、行こうか~

 

 

  P1030850.JPG

 オ、オオッーこれワテやん!

彦しゃん撮ってくれたんか・・・。嬉しいな~

これ、彦しゃんの影・・・ワテですわ。

なかなか貴重な写真です。

滅多に姿見せませんから・・・。

シャイですねん。

 

 たまには、影も露出したらエーよ。

さて、この後に本日最悪の出来事が・・・。瀬際でバッカン洗っ

てたら、ピトンのボルトが出てて、躓いてしまいズルッーと滑っ

てしまいました。

波打ち際ギリギリで止まってホッーとしました。が、が、

バカ波を頭からザッブーンと被ってビショビショ・・・トホホホ。

ライフジャケットのポケットも洪水。

携帯電話にカメラ・・・没でしたわ。

データは、ここに載せた画像だけが、セーフでした。

 

 やっぱり・・・ワテの予感当たった!

ヨシ、これでロトセブン買ったろー

  P1030077.JPG

 

 翌日、自宅にて別のカメラで撮りました。

 

 フムフム、正月早々・・・よー釣れたな~

釣ってるから、ボケられへん・・・

  

おしまい。

 

 

当日の仕掛け

 

竿・・・がま磯アテンダー1号5.3m

リール・・・ダイワトーナメントISO-Z  2500LBD

ライン・・・サンライン ダイナード1.75号

ハリス・・・サンライン ブラックストリーム1.5号~2号

ウキ・・・ZAXIS沢山あるしこ。喰わせた時は、彩ピンクトップの3B

ガン玉・・・ガン次郎茶色

ハリ・・・競技グレ、掛かりすぎクチブト5号~6号、伊勢尼5号

ツケエ・・・オキアミボイル小粒、生オキアミ小粒

 

 

メモ

 

1月21日火曜日現在の情報・・・高浜港の初丸より

シケ続きで情報が大変少ないですが、瀬ムラがあるものの50㎝も上がっきてる。

沖磯の大ヶ瀬、青物の回遊も少なくなってきてるので、今後期待大。

地磯もボチボチと上向き。腹もパンパンになってきてる。

 

問い合わせ・・・高浜港 初丸(片浦船長)090-3884-9231

 

注意、瀬に海苔付が多いので、気を付けて下さい。 

    フェルトスパイク、スパイクでもツルッーと滑る。

    特にカブリ瀬、沈み瀬には、密集しているので足元に注意。

    ちなみにワテは、ドンゴロスを持っていきます。

    敷物にします。(滑り止め) 

一言、皆さんとにかく気を付けて行ってきてください。

    

    今年もよろしくお願いします。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うむ・・・こんなに寒くなるとは・・・

  • Posted by: zaxis
  • 2013年12月 3日 16:32

-1℃、12月8日午前6時、山鹿の不動岩付近の気温です。

この間までは、ソコソコ暖かったんですが、今朝の寒いコト。

外の水道の水が、やけに温かく感じました。

 

さて、今月から【彦しゃんの二人羽織劇場】のスタートです。

出演者は、彦しゃんと彦しゃんの影とフィールドで知り合った釣り人さん。

()の中は、影の声ですから。宜しくお願いします。

 

先月には、UPの予定が、今になってしまいました。

遅れた原因の言い訳

その1、編集も構成も写真もワテ1人でやらなん。

その2、書いたテキストを保存したけど、どっかに隠れてしまい出てこない。

その3、影の声のセリフが思い浮かばない。

まーその・・・色々とありましてどーのこーの・・・

(下らん事言ってないで、ハヨー書いたら、ブツブツブツ)

 

へーへ、分かりましたがな~ほな、前の話から

11月1日と5日に熊本県天草市高浜の大ヶ瀬へ行って参りました。

いつものように山鹿市の自宅を午前8時に出発、植木インターに入り

松橋へ八代海沿岸を通り、上天草市の大矢野町でエサを仕入れて高浜へ

まっしぐら。

ビューン、ビユーンで、午前11時過ぎに到着。

(ホー、3時間チョットも走るんや。)

そっ、そーなんよ。住まいの山鹿からは、大分も鹿児島もあんまり変わらん。

待機してくれてる瀬渡し船の初丸(片浦船長)にバタバタと乗り込む。

いざ、出航。ポンポンポン・・・

(彦しゃん!、ポンポンポンって、せめてドッドッドッドドドドーの重低音やろう! )

  

P1030725.JPG

離岸中の初丸ポンポンポン

さーて、行ってくるぞー。

(どこへ? )

 男女群島・・・

(ハイ、ハイ)

 

P1030753.JPGのサムネール画像

 ほな、行くでー

 

 

P1030735.JPG

 

 ドドドドドドー 

 がまかつとZAXISのステッカー・・・今度SUNLINEのステッカー 張っとこー

P1030736.JPGのサムネール画像

 

 港を左に出たら最初に見える瀬・・・下ウ瀬だす。

ここ地磯やけど魚影は、ピカ一ですわ。

 

 

 

 

P1030737.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 平林のやっさんが下ウ瀬に乗ってました。携帯片手にですわ。

(余裕やね~

 !

 

 

 

 

 

P1030739.JPGのサムネール画像

 

 なんとなくイヤ~らしい、舌の出し方してまっせ!!

 (ウンウン、確かに)

 

P1030738.JPGのサムネール画像

 

 (今度は、歯出してるやんけ)

 歯を出すぐらい、エーやんけ。

へんなモン出すより・・・

 

 

P1030745.JPGのサムネール画像

 (彦しゃん、カメラカメラ、やっさんが掛けた~ハヨー)

 慌てんでもエーよ。

30センチ程度やから

(アンタも余裕やね~)

 

 

P1030754.JPG

 撮影も終わったから、回収してもらいまひょう。

 (もう、行くんか?)

 もうーって、ハヨー行かんとワテが釣りでけへんがな~)

 

(そーやった。今日は、ラインのテストもあったな~)

そーや。今日は、ワテ忙しいねん。

 

P1030746.JPG

 

次は、電話掛けても電話に出ない、 竹下君のトコ行ってみるか。

(彦しゃんパスや ! スル しよう・・・)

 

P1030749.JPG

 ここが、タテイワですわ。

ここは、12月半ばからが、よろしいわ。デカバンに遭遇しまっせー。

 

 

 

P1030747.JPG

 (彦しゃん、竹やんがナンカ言ってるで~)

・・・相手にしたらアカン。

(そやな~)

 

 

 

 

P1030751.JPG

 左から小ヶ瀬に大ヶ瀬。曇ってるから綺麗な姿を紹介できません。

 

 

 

P1030757.JPG

 バクチ瀬だす。

ワテが乗ったトコは、高浜港向きだす。

とっちかと言うと、南東側の大江港向きが、よろしいですわ。

(なら、何でソコに乗るねん?)

 

何でって、先客が居られました。

 

ここ、北側もソコソコの瀬なんよ。

なんせ、バクチと呼ぶくらいなんで、アタリハズレがあるけど。

 

(ふぅ~ん、なら今日もダメやな~)

何でや?

(・・・答えられん)

 

 

P1030764.JPG

大江港向きで竿を出されてた釣り人。

熊本市の成松晋吾さん。

40センチ弱のクチブトを筆頭に30センチ程度をポツポツ上げておられました。

 

 

 

P1030761.JPG

 

 大江港向きのポイント。

平坦な足場ですから、初心者の方にもよろしいかと、

カップルには、もっと最高でっせ~。

(彦しゃんには、関係ないけど)

・・・何でやねん・・・

 

 

 

P1030760.JPG

 

突如、 青物が湧いた。

瀬から20m先の沈み瀬の回りで、

カタクチ鰯ピョンピョンと宙に跳ねてました。

今回は、何も用意シテなかったので、指咥えてました。

 

 

  

P1030767.JPG

 アハハハーウッヒャヒャヒャー

最後の最後に・・・アカハタ40センチありました。

 (クロとちゃうやんけ?)

えーねん。赤でもクロでも

ラインのテストがメインなんやから・・・。

ヨカッタ良かった。ちゃんと魚釣れたから。

(やっぱ、赤よりクロがヨカッタんとちゃうか~)

えーねん。ラインのテストやから!

(ウム、テストラインは、フロートやろう?それ根魚と思いますが。)

根魚も岩穴から出てきて、たまには水面から、世間を見たいねん。

(みなさん、これを自己中~と言いますねん)

 

 

 

P1030755.JPG

午後5時、回収です。

今回の使用したタックルは。

ロッド、がま磯GⅢ 1.5号 5.3M

リール、ダイワ トーナメント ISO Z  2500LBD

ライン、サンライン・・・テストライン 1.75号

ハリス、サンライン・・・Vハード 1.5号~2号

           (1ヒロ~2ヒロ)

 ウキ、ZAXIS  テストウキG5 遠投24  G2

 ハリ、がまかつ  口元尾長5号~6号   競技グレ5号~6号

               伊勢尼5号 

 

 

P1030768.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 港で、やっさんの収穫。

30センチ程度のクロ・・・15尾。

(釣りすぎやろう! それも半日で・・・)

 

 

おしまい!!

 

12月からは、釣行したらすぐにUPする事にしました。

やっとの事で、編集に馴れましたので。

ただ、画像の処理は・・・ちと時間がかかりますけど・・・。

ボチボチ頑張って参ります。

みなさん、宜しくご指導ください。

 

 本日12月8日の情報より

 

高浜の大ヶ瀬、小ヶ瀬の沖磯では、青物が活況してますわ。

活餌よりボイルがよろしいな~

地カタでは、30センチから40センチ弱のクロが、ソコソコ。

12月半ばからが本格的にクロ突入・・・と思う。

現在、18度の水温。上げ潮では、19度に上がるやろう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

下の画像は、11月1日に大ヶ瀬のトバタリ5番からの撮影です。

丁度、青物が回遊してきた時期ですわ。

 

 

P1030728.JPGのサムネール画像

    

P1030732.JPGのサムネール画像のサムネール画像

えらいこっちゃ・・・

  • Posted by: zaxis
  • 2013年11月11日 19:54

チームzaxis&zaxisファンの皆様、今晩わ。

 

彦しゃんこと小幡です。今、会社で今月の下旬から影の声とのコラボ釣行記の編集中なんですわ。

 

で、活字の調整と入力方法の勉強をしとりました。

 

先ほどのタイトルは、保存ならUPしないと社長が言ってました。

 

なのに・・・UPしてしもうた。(うんうん、UPしてたバイ)

 

なんで保存なのにUPしたんやろう(わからんの~?)

 

社長は、大丈夫~大丈夫~と軽く言ってたのに・・・ブツブツ

 

カッコ悪いやんケ!(そうや、ソウヤ!もっともっと、言ったレー)

 

と、まぁ~こんな風に書いて見ようと試案してマス。

 

先程のタイトルとこの文は、テストです。

 

今夜から寒くなるカラ、皆さん気を付けて下さい。

あまりにも久々の活字に困惑!

  • Posted by: zaxis
  • 2013年11月11日 19:41

 

彦しゃんの二人羽織劇場

  • Posted by: zaxis
  • 2013年10月31日 18:38

筆者  小幡 和彦

1955年生まれ 滋賀県出身

現在熊本県山鹿市在住 (イノシシ、キツネ、タヌキが毎晩出没)

ZAXISオフィシャルスタッフ

サンラインフィールドテスターとして活動中

オフィシャルスタッフとは・・・ 社長の手下?

皆さん、こんにちは。小幡和彦です。

この度、ZAXISホームページリニューアルに伴い釣行記のコーナーを開設しました。

題して、「 彦しゃんの二人羽織劇場 」 懐かしいタイトルです。

釣紀行で連載していたタイトルです。

筆者と(影の声)とのコラボ釣行記です。

月1回のペースで釣り場での人間模様とZAXIS製品の紹介を含め

面白可笑しく表現し、得意の画像も工夫しながら長編物に仕上げて行きたいと思います。

ご期待下さい。

Index of all entries

Home

Search
Feeds

Return to page top