ギンナンウキ- 財津釣具
contents
トップページ
コンセプト
新製品情報
製品一覧
会社案内
取り扱い店舗
お問い合わせ
 
ZAXIS webサイト
カン付、棒付の2タイプがあり、戦前からのベーシックタイプ
サイズ
長さ
B
7.5cm
2B
9cm
3B
10.5cm
0.5
12cm
0.8
15cm
1
18cm
(バラ有)
カン付、棒付の2タイプがあり、戦前からのベーシックタイプ
サイズ
長さ
0.5
12cm
0.8
15cm
1
18cm
(バラ有)
 

仕掛け方法

仕掛け上部の輪に道糸を結ぶ。次にエサのセットは、仕掛けの上に、エサとなる(エビ・キビナゴ・カニ)をハリの懐部分に頭を向け付属品の銅線で取れないように巻き付ける。

★エサ付けのポイント
エビの場合、横向きにし目玉が目立つようにセットする。乗りが悪い時には、エビの色を変える事も有効である。

★釣り方のポイント
この仕掛けは、夜釣りに最も適している。堤防・港にある水銀灯の明かりの下、明るい所と暗い所の境目に投げ、底に着いたのを確認したらゆっくり誘いをかけながら巻き取っていき、アタリが出たら、十分仕掛けに乗せ大きく合わせ糸の弛みを出さないよう素早く巻き取る。道糸の先端部分に好みに応じて、ビーズ玉、夜光玉などをセットすると尚一層の釣果が期待できることがあります。

(注)針先が鋭いためお子様のお取扱いには十分気を付けて下さい。
当社製品は、釣り以外の目的での御使用はご遠慮下さい。


(C)Zaitsu tsurigu Ltd.